田舎暮らし

田舎暮らしをする前に見たサイト、読んだ本

更新日:

自分は嘉年で田舎暮らしを始めて3ヶ月になるわけですが、生まれも育ちも福岡だったので田舎暮らしというのがあまり想像できなかったので、移住する前に田舎暮らしについての情報を集めました。

考えうる最大のリスクを想定するというのが定石なので、田舎や田舎暮らしを批判しているサイト、本をじっくり読みました。で、賛成しているサイトや本はあまり読みませんでした。変な幻想を抱くとマズイので。

で、僕が見たサイトや本は↓です。

 

農家の暗部まとめ
2chの「農家の暗部」というスレをまとめたサイトです。
本当かどうかはともかく、地方のドロドロした人間関係の一端を知ることができて有益でした。まあ、特に「こういうことがあったら娘を農家にやりたくないっていう親御さんの気持ちは理解できるなー」と思います。
これからの進歩などでそういったイメージ・実態がない農業を作っていければ良いなと思います。

 

田舎暮らしに殺されない法
この本で初めて「垣内自治」という言葉を知りました。それはともかく現実を直視したなかなかの良書だと思います。森に住みたいって言っても湿気が凄いからほぼ無理というくだりにはなるほどなぁと思いながら笑ってしまいました。

 

資格ちゃんねる「いなかで失敗する人の3つの特徴」
賛否両論ですね。ネタ元の記事には「頑固・無知・単身」が失敗する3つの特徴として挙げられています。よく考えたら自分はこの3つ全てに当てはまっていました。失敗しないように頑張ります。

 

「田舎暮らしの心得」」山口市への移住を失敗しないために
山口市中山間地域活性化推進室のページです。
中山間にはやりての人が多いので、きちんとリスクも考えたほうがいいというページを作成されています。移住するならこのような移住者の立場をしっかりと考えてくれる行政の方がいるところに移住したいですね!←(ステマ)

 

だいたい以上がリスクを想定するために見たサイト、本です。細々としたものはもっと読みましたが、大体のことはコレでカバーできると思います。

田舎へ移住するという方は、こういう地域や意見もあるという事を事前に理解しておいたほうが良いと思います。
僕自身はそういう最悪の事態を想定していたので、嘉年に来て拍子抜けしています(笑)ただし、やはり田舎暮らしは「地域によって」楽しくも辛くもなると思います。くれぐれも早まった考えで移住を決断しないようにした方が良いのは間違いありません。

余談…

嘉年も過疎化・高齢化が進むので若い後継者の方が来てくれればという気持ちはあります。ですが、今まで人口が流出していったのには必ず原因があります。その原因を取り除いてから、胸を張って「嘉年に来てください」と言いたいと思います。そのための地域おこし協力隊員だと思っていますし、力不足かもしれませんが自分に出来る限りの事をしていきたいと思っています。
自分自身は「アウトドア」より「インドア」です(ネット大好きだし)、どちらかと言えば「ドライ」な方だと思います。友人からは論理的で皮肉屋だとよく言われます。エコのために田舎にやってきたわけでもなければ、虫も大嫌いな都会型の人間です。それでも嘉年なら住めます。嘉年は凄いです(笑)

-田舎暮らし

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.