田舎暮らし 阿東

春の花で彩られた田舎の風景。

投稿日:

阿東は山口県山口市の一地域です。阿東は山口県といえど寒い地域で、桜の開花などもやや遅めです。

福岡はもう葉桜になっている状況のようですが、阿東は今がまさに花盛りです。(その中でも嘉年は標高が高いのでまだ5分咲きから7分咲きといったところです)

桜

桜は日本各地色々な所に植えられています。都会の公園にある桜もよいものですが、田舎の風景にある桜というのは格別ですね。

たとえば、これは神角という地域の神社の風景です。

神角の神社

田園地域にある神社なので、風情があります。緋毛氈を敷いてお茶でも飲みたい雰囲気ですね。

この他、阿東では様々な桜景色が楽しめますので、詳しくはNPOあとうの「あとう路ブログ」をご覧ください。阿東の桜情報をどこよりも詳しく掲載されています。

桜以外にも春に咲く花はあります。例えば、水仙。水仙と一口に言っても、種類によって冬から春と開花時期もバラバラなようですが、嘉年にはとても素晴らしい水仙を見られるスポットがあります。

水仙

この茅葺屋根と満開の水仙の組み合わせ…素晴らしいです!嘉年でも茅葺屋根のお家は少なくなったのですが(茅葺屋根をトタンで覆った家はたくさんあります)、田舎といえば茅葺き屋根ですよね!

僕は11月から活動を開始したので、ほとんど冬の嘉年しかしりません。最近の嘉年はこのように草花で華やいできたので、心も明るくなっています。

嘉年の農家の方は「冬は充電期間」といって休まれる方が多いです。(そのかわり農繁期はものすごく働かれます)

「そんなに休んでるとまた働くのが面倒くさくならないですか?」と聞いたら「春になったら自然と体が動き出す」と皆さんおっしゃいます。

その時は「そんなものかぁ」と思ったのですが、春の嘉年は動植物の動き出す気配に満ち満ちているので、確かに「体が勝手に動く」というのを実感できます。春っていいですね。

-田舎暮らし, 阿東

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.