農業

晴れ時々ぬか~精米機が故障しました~

更新日:

最近の嘉年は天気が良い日が多いのですが、春めいてきたのか風が強い事もしばしばです。雪が降った時よりもかえって寒く感じますね。

実家に嘉年の米を送るためにコイン精米機で玄米を精米していたところ、グオオオオという大きな音がし始めたので(近くで工事用の機械でもつかってるのかな…)と思っていると精米機が急に「故障シマシタ。管理者ヲヨンデクダサイ。」というような事を口走り、ウンともスンとも言わなくなってしまいました。

ゲェーッ!こ、壊れてしまった!(もしかして…ぼ、僕のせいなのか…??)

このコイン精米機は嘉年ハイランドの物なので、とりあえず電話をして農協の農機担当の方を呼んで頂きました。

精米機の裏

↑初めて見たのですがこれが精米機の裏です。糠はあるものの、非常に清潔です。

で、原因がわかりました。この精米機は糠を精米機の裏の「タンク」に送り込む仕組みになっているのですが、そのパイプに糠がつまっていたのです。

精米機のぬかパイプ

↑これが詰まっていた糠。びっしりです。

 

パイプの割れ目

パイプが割れてそこから水が入って、糠が固まっていたのが原因のようです。パイプが劣化していたんですかね?

でパイプを交換していただきました。すごくテキパキと作業されていて惚れ惚れするような仕事っぷりです。(本当にありがとうございました)

精米機の修理

パイプを交換されている間、仮締めをして試しに機械を動かされていたので、大量のぬかが宙に舞う事態に!
強い風のせいであたり一面に舞っていました。きなこにちょっと似た香ばしいにおいがしますね。

そんなこんなで修理して頂き、無事精米が終わりました。

その後仕事で阿東内の徳佐という地域に行ったところ「はぁ、もう嘉年は花粉が舞いはじめたかね?」と言われました。

「え?ボクは花粉症だから花粉が出てきたらわかると思うんですけど…全然そんな感じないですよ…。」と答えると、「アタマのは何かね?」と言われて鏡を見てみると…ぬかがたくさん乗っていました…。おお…ここにも降り積もっていたのか。

今日の嘉年の天気は晴れ時々ぬかです。

-農業

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.