ゴールデンウィークに山口で遊ぶなら、十種ヶ峰ウッドパーク!!

ゴールデンウィークは十種ヶ峰

ゴールデンウィークをどう過ごすかまだ決まってないそこのアナタ!!
ゴールデンウィークは「どこ行っても人が多い…」とお考えなら、十種ヶ峰ウッドパークで休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

今回は、アクティビティ大好きな"シャキシャキ"ハリネズミちゃんと、ゆったり過ごすのが好きな"のんびり"パンダくんが、十種ヶ峰の楽しみ方をレクチャーしてくれますよ。

十種ヶ峰ウッドパーク入り口
早速、十種ヶ峰ウッドパークについたハリネズミちゃんとパンダくん。ハリネズミちゃんは赤い営業中のノボリを見つけてガッツポーズ!
「よ〜し、一日楽しんじゃうぞ〜!!」タヌキに見間違われることもありますが、ハリネズミです。

十種ヶ峰ウッドパークの受付はこの施設。キャンプ場というと古い施設をイメージしていましたが、中もキレイでハリネズミちゃんもゴキゲン!!キャンプするときに必要な炭や薪も売っています。

その他にも飲み物、アイス、お菓子、調味料。なにか忘れ物をしてしまっても大丈夫みたいですね。
ちなみに最寄りのスーパーまでは車で20分程度なのでちょっと安心です。え?遠いですって!?
普段からそれ以上に遠いところで暮らしている人もいるんですよ!(涙)

水鉄砲と虫取り網をもつハリネズミちゃん
ハリネズミちゃんは水鉄砲と虫取り網を気に入っていました。行動派のハリネズミちゃんらしいですね。ちなみにハリネズミの主食は虫です。

さて、パンダくんは?

ハンモックを持つパンダくん
「僕はこのハンモックがいいな〜!」

ハンモックまで売っているんですね。
やっぱりのんびりと言ったらハンモック。3600円で買えるとは知りませんでした。
ちなみに売り切れの場合があるので、準備していった方が確実かもしれませんよ。

 

十種ヶ峰ウッドパークのアクティビティ

十種ヶ峰といえば大きなゲレンデ!冬には雪で覆われ、スキー場になるゲレンデですが、シーズン外は芝生の巨大な坂です。

十種ヶ峰のゲレンデに立つハリネズミちゃん

「うわ〜!広〜い!!」大興奮のハリネズミちゃん。
早速アクテビティをはじめました。

「まずはマウンテンボード!!」
マウンテンボード

このマウンテンボードの使い方はとってもシンプル。これに乗って坂の上から降りるだけ。

マウンテンボードに乗るハリネズミちゃん

ハリネズミちゃんは興味津々。早速乗ってみました。

ゆっくり走っているように見えますが、地面に近いのでなかなかスピード感が感じられるようです。ブレーキはあるので安心です。
くれぐれもスピードをだしすぎないようにね。

次にハリネズミちゃんが興味をもったのはポッカール。

ポッカール

車輪が一列になっているから、マウンテンボードよりも難しそうですね。

ポッカールに乗るハリネズミちゃん。
ハリネズミちゃん、おそるおそるポッカールに乗ってみます。「これで大丈夫かな?」と少し不安気。
足で方向をコントロールするみたいですね。

乗ってみると快適で楽しそう!! 上手になったらスラロームも出来るようですよ。
ハリネズミちゃんいわく「じわじわくる面白さ」2chまとめサイトみたいな発言です。

え?パンダくんはどこに行ったかって?
ゲレンデで寝てました。

芝生の上でのんびりするパンダくん
「う〜ん。ムニャムニャ」芝生の上で寝るのは気持ちいいですよね。

パンダくんが寝ているので、ハリネズミちゃんはしょうがなく2人乗り自転車に1人で乗ります。
2人乗り自転車に乗るハリネズミちゃん

「一人で乗ると重く感じるな〜。パンダくんもこいでくれるといいのに。」

自転車に乗るハリネズミちゃん

ちなみにこの自転車でゲレンデを下るのは危険なのでできません。
ハリネズミちゃん!そっちに行っちゃダメだよ!!

存分に楽しんだハリネズミちゃん。ゲレンデの端にあったブランコに乗ってちょっと休憩。

ブランコに乗るハリネズミちゃん

「森のなかの大きなシーソー」って、ハリネズミちゃん!それブランコだよ!
でも、気持ちよさそうにのっているからいいか。
※再度繰り返しますが、ハリネズミの主食は虫です。

ブランコに乗るパンダくん

パンダくんはこのブランコでくつろいでいました。ゆらゆら揺れて、いい気持ち!!

パンダくん!せっかく自然の中に来たのに寝てばかりなの?
「う〜ん。。じゃあ釣りでもしようかな!」

十種ヶ峰の釣り堀

十種ヶ峰には釣りができる池があります。そしてなんと道具も貸出してくれるんです!
4時間で500円なのでゆっくり遊べるね。
釣りをするパンダくん
バケツももって釣り池までレッツゴー!受付から歩いて5分のところにあります。

十種ヶ峰ウッドパークの釣り堀
ここが釣り池。土質のせいで濁っていますが、風が吹き抜けて気持ちいい!
何よりも日除けと、腰掛ける台がある東屋があるので何時間でもゆっくり釣りができます!!

釣りをするパンダ。

「釣りをする時はね、誰にも邪魔されず 自由で なんというか救われてなきゃあ。。。独りで 静かで 豊かで。。。」
孤独のグルメの五郎さんみたいな事を言い始めましたが、パンダくんとってもココが気に入ったみたいです。
静かに風が吹き抜け、鳥のさえずりが聞こえ、日陰があるのでとってもゆっくり出来ます。

パンダくんがゆっくり釣りを楽しんでいるあいだ、ハリネズミちゃんはまだまだアクティビティを楽しんでいました。

キックボードに乗るハリネズミちゃん

キャンプ場の中でキックボードをやったり、

ストライダーに乗るハリネズミちゃん

ペダルのない自転車のような遊具、ストライダーに乗ったりしてあそんでいました。
一生懸命遊べば、結構疲れるから夜はぐっすり眠れそうですね。
小さいお子さんにピッタリな乗り物かも。

そして、子どもも大人もやっぱり楽しいソリ遊び!!
ゲレンデはなくキャンプ場にソリ遊びができるコーナーがあります。

十種ヶ峰ウッドパークのソリ

最初はなかなか滑らなかったけど、管理人の岡村さんのアドバイスでソリに水をつけたらスリル満点!!
ペットボトルか何かに水をくんで遊ぶと良いかもしれませんね。

さて、パンダくんは魚を釣ったかな?

釣り堀にいると思ったら、ターザンの森でハンモックでお昼寝中。
「なんだか眠くなっちゃったからね」

こんな風に、アクティブな人ものんびりしたい人も休日を満喫できる十種ヶ峰ウッドパーク。
ゴールデンウィークはココで決まりですね!

ちなみに十種ヶ峰ウッドパークには、

十種ヶ峰・オートキャンプ区画
↑デイキャンプもできるオートキャンプの区画が51区画も!
◆日帰り(2,050円)、1泊(4,100〜5,100円)。水道、電源付き
日帰りでバーベキューだけするのも良いですね!水道つきなので安心です。

十種ヶ峰・ハット
↑テーブルも横に付いているハット。
◆平日1泊(7,200円)、土日祝日など(7,700円)。定員5人。

十種ヶ峰ウッドパークのパオ
↑モンゴルのゲルのようなパオまで!
◆平日1泊(8,200円)、土日祝日など(10,200円)定員10名。エアコン付き。

炊事棟には洗い場やかまどはもちろん、窯までありました。

十種ヶ峰ウッドパークの炊事棟

「うわぁ〜!窯だあ!」
パンダくん、流行りのピザでも焼いてみる?
「ううん。パンを作りたいよ!パンダだけに!
パンダくん、中身はおじさんだね(笑)

 

十種ヶ峰ウッドパークのへのアクセス

山口駅から車で1時間程度です。

山口県山口市阿東嘉年下1505−1

十種ヶ峰ウッドパーク看板

ゴールデンウィークは、十種ヶ峰ウッドパークで決まり!!

十種ヶ峰ウッドパークWEBサイト:http://woodpark.jp

 

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.