*

阿東の名峰、十種ヶ峰の由来と植物

阿東には「十種ヶ峰(とくさがみね)」という名峰があります。

古代の人は様々な形で自然を信仰していたのですが、そのなかにもちろん山岳信仰があります。世界遺産になった富士山や、熊野三山などは山岳信仰の有名な例です。

雪が残る十種ヶ峰

↑中央の雪が残っている山が十種ヶ峰です。

山口県は高い山が少ない地域です。だからかもしれませんが、標高989mの「十種ヶ峰」は昔から地域の人に信仰され、様々な神話や伝説があります。

 

十種ヶ峰の由来

そもそも「十種ヶ峰」という名前の由来も神話が関係しています。江戸時代に萩藩が編纂した「防長風土注進案」には

昔天大神の子御食主命、みずから十種の神財を将来しこの山に埋め、これに誓て曰く、この山万歳樹木生ずべからず、よってこの山を名けて十種峯と号す。

と記してあります。御食主命は(みけぬしのみこと)と読みます。天大神=天照大御神かと思ったのですが、天照大御神の子とされている神に御食主命はいないので、おそらく違うのでしょう。ただ、御食主命という名前から食べ物に関する神でないかというのは推測されます。

 

十種ヶ峰の植物

「十種の神財」を埋めたという事もさることながら、この記述で出色なのは「この山万歳樹木生ずべからず」つまり、この山には永遠に樹木が生じないという箇所です。

というのも、確かに十種ヶ峰の中腹から山頂までは樹木があまりなく、チマキザサ(くまざさ)が群生しており山口県でも数少ないササ原が発達しています。

これは日本海側斜面に孤立している山のため、冬の季節風をまともに受けるからです。このような場所では樹木があまり育たず、それに変わるものとしてササが発達しているのです。とはいえ風をうけても大丈夫なクロマツが生えていたり、風をあまり受けない場所でブナやミズナラの森林が発達しています。このブナ・ミズナラの森林は本州最西端のブナ・ミズナラの森林ようです。

ブナやミズナラの森は全国的に面積が少なくなってしまったのですが、森の生き物の食料になる実を結ぶ木々でもあるので守り育てて行く必要があります。十種ヶ峰でも最近では、クリやリョウブが侵攻しつつあるので心配されている方も多いようです。

 

十種ヶ峰ウッドパーク

十種ヶ峰には「十種ヶ峰ウッドパーク」というキャンプ場・スキー場があります。スキーの季節はもちろん、キャンプ場にはモンゴルのゲルを模した珍しい宿泊施設「パオ」があるのでオススメです。まだ泊まったことがないので、来夏に友人とキャンプをしてみたいです!

十種ヶ峰ウッドパークのWEBサイトはコチラ

 

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/02/27 | 阿東

関連記事

阿東町制施工50年史

阿東、町名の由来。

最近ちょくちょくブログを休んでしまっています。 本来の業務が山積...

記事を読む

桜

春の花で彩られた田舎の風景。

阿東は山口県山口市の一地域です。阿東は山口県といえど寒い地域で、桜の開...

記事を読む

明治の服装

地福駅SLお出迎えイベント:ココではないどこかを作るために

テーマパークと遊園地 僕の旅行の目的は主に「見たことがない物を見て、...

記事を読む

SL山口号

SLやまぐち号が運行します!【2014年3月】

SL山口号が3月21日より運行します! 現在決まっている運転日は...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. 十種ガ峰 カッコいい山ですよね。
    植物もいろいろありますね。
    何回か 登りましけど
    今度は 神角から 登りたいけど 水害で 無理かな

  2. 山本様

    コメントありがとうございました!
    返信が遅くなってすみません。

    カッコイイですよね!
    神角の登山道の方ですが、今度ボランティアで整備されるそうです。
    僕も都合が合えば参加するので、登山が可能かどうか見てきますね!




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑