*

囲炉裏がある民宿「夏木小屋」に行ってきました。

先週末、大分県佐伯市と宮崎県西臼杵郡高千穂町に旅行してきました。
前々から行ってみたいと思っていたので、今回やっと行けたという感じです。

ちなみに、今回はとある人にプランを立てて貰ったので、自分自身は何も考えずに名所や良い所を観光することが出来ました。本当にありがとうございました!

で、まず行ったのが大分県佐伯市宇目の農村体験民宿「夏木小屋」さんです。「いつも田舎にいるのに農村体験民宿?」と思われそうですが、地域おこしのいい勉強にもなるし、そういったところの方がホッとしますからね。

農村体験民宿「夏木小屋」

で、夏木小屋さんについてのは夕方6時すぎ、やはり田舎→田舎の300キロの移動は時間がかかります。お腹はもうペコペコ。

夏木小屋内装

まずはロッジの中の写真を参考に貼っておきます。

夏木小屋

ログハウスはロフトがあり非常に天井が高いです。施設自体も新しいのですが、ピカピカに磨かれています。

夏木小屋

ロフトから下を見下ろすとこんな感じ。囲炉裏を中心にして畳が敷いてあります。

ログハウスに入るとまず目に飛び込んできたのがこの「囲炉裏」。僕が住んでいる家にもさすがに無いので興奮します!

夏木小屋のいろり

この感じ!最高です。

まあ、実際自分の家にあったらすすとか大変なのでしょうが、やはり憧れますね。囲炉裏がある家。

夕食

夏木小屋の料理

お料理も豪華です。宇目は山の中ですが、佐伯は港がいくつもあるので新鮮なお刺身が。冬の料理(特に山の料理)は旬が難しいから大変だろうなぁ…と思っていたのですが、十分すぎる内容です。

冷蔵庫にはビールから甘いお酒、九州なのでもちろん焼酎や梅酒まで広く揃っていました。

夏木小屋のお酒

お湯割りのお湯を作るための南部鉄器(囲炉裏に似合う!)や、お酒を入れて温めるための竹の器まで!
今回は使ってないのですが、しみじみ飲みたいときには素晴らしい道具です。

そうこうしていると鍋が到着。土鍋なので自在鉤ではなく五徳に乗せて温めます。

囲炉裏鍋

写真のレベルが非常に低下しているのはコンパクトデジタルカメラで、暗い場所という非常に悪条件の中撮影を行ったからです。(言い訳)

そして、他にもサラダ、椎茸の天ぷら、チーズケーキブルーベリーソース添え、コーヒーゼリーなどのお料理があったにも関わらず写真を掲載していないのはあまりにもひどい出来だったからです。(絶望)

特に椎茸の天ぷらはすっごく美味しかったので(大分は椎茸の栽培で有名です)写真があればと思ったのですが…。残念です。そして、鍋を雑炊にして食べたので、これ以上何も入らないというくらいに山海の幸を堪能させて頂きました。

で、お風呂に入り寝ることにしました。お風呂は露天風呂と内風呂があったのですが、お酒も頂いていたし寒いので内風呂に入ることに。

夏木小屋・露天風呂外観

夏木小屋・露天風呂

↑ちなみに露天風呂はこんな感じで3人くらいが同時に入れます。(これはお湯がない状態です)

夏木小屋・内風呂

↑内風呂もピカピカなので、凄く気持ち良かったです。ちなみに洗面台やトイレも同じようにピカピカです。(トイレはもちろん水洗。)

本当に過ごしやすく、民宿というよりも別荘のような雰囲気です。きれい好きの人や民宿ビギナーの人にも断然オススメできます。

朝食

次の朝、朝食が運ばれてきました。

夏木小屋の朝食

旅館の朝食みたいです。器もセンスが良いので、旅館の朝食よりも断然美味しく感じました。

朝になって気づいたのですが、ウッドデッキもありました。気候が良い時期であれば朝食をここで食べるのも良さそうです。

夏木小屋・ウッドデッキ

ちなみに、少し下には川が流れています。夏は川遊びもできますね。

夏木小屋・川

とにかく、施設の綺麗さ、調度品のセンスの良さ、囲炉裏と料理、管理人の柳井さんの感じの良さに圧倒されました。
特に「古い民宿はちょっと…」という方や「囲炉裏の料理が食べたい」という方にオススメです。

今度は季節が良い時期に来て、長逗留したいと思います。これでWiMAXが入るようになるか、Wifiが使えるようになればもう言うことなしです。素晴らしいお宿でした。

夏木小屋さんのWEBサイトはこちら

地図は↓です。


大きな地図で見る

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/01/20 | 観光

関連記事

民宿は儲からない。

最近、嘉年に民宿を作ろうと計画しています。 民宿と言っても料理は...

記事を読む

阿東町制施工50年史

阿東、町名の由来。

最近ちょくちょくブログを休んでしまっています。 本来の業務が山積...

記事を読む

桜

春の花で彩られた田舎の風景。

阿東は山口県山口市の一地域です。阿東は山口県といえど寒い地域で、桜の開...

記事を読む

SLやまぐち号

山口線の成り立ち

山口線の歴史的経緯 SLやまぐち号も走る山口線の敷設は明治4...

記事を読む

明治の服装

地福駅SLお出迎えイベント:ココではないどこかを作るために

テーマパークと遊園地 僕の旅行の目的は主に「見たことがない物を見て、...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑