*

地福駅SLお出迎えイベント:ココではないどこかを作るために

テーマパークと遊園地

僕の旅行の目的は主に「見たことがない物を見て、体験したことがないことを体験する」という事につきます。

それ故に、いつも自分がいる場所と旅行で行った先が同じような場所だと面白みを感じることが難しくなります。例えば福岡→熊本と福岡→台湾であれば台湾の方が違いが大きくてより面白いと感じます。(熊本は良い所ですが)つまりは不快でなければ差が大きいほうが大きいほど面白いです。

例えばテーマパークなどは日常と隔たりのある非日常の世界を演出しているから人気ですよね。遊具に乗るための遊園地ではなく、世界に入り込むテーマパーク。夢の国であるディズニーランドはそれまであった「遊園地」ではなく「テーマパーク」という場を作り、現在でも衰えない人気を獲得しています。

同じテーマパークでも長崎オランダ村なんかは失敗しましたが、それは顧客を満足させることができなかったからです。そもそもオランダの町並みに集客力があるかと言われれば微妙だし、ハウステンボスに客を吸い取られたのが大きな痛手でした。(そのハウステンボスも破綻しましたが、現在のハウステンボスは大きなイベントを行うとともに、中国や韓国などの観光客誘致でV字回復しています。)

SLやまぐち号お迎えイベント

さて山口線のSLやまぐち号が3月21日から運行し、地福駅にSLが停車するということで21~23日にお出迎えを地福地域の皆さんが行いました。

そもそもSLやまぐち号は新山口から津和野までの運行を行っていました。しかし、昨年の山口島根豪雨で線路等が破損し、まだ津和野まで行ける状態ではなく、途中駅の地福で停車してバスで津和野まで行くという措置をとっています。

ということで地福はそもそも通過駅であり、観光で栄えている地域ではないという大前提があります。しかし「せっかく停車してもらえるなら」ということで地福地域の皆さんがボランティアでお出迎えや阿東地域のお土産を販売することになり、昨年からお出迎えイベントが開催されるようになりました。売り子の皆さんもボランティアという、観光地のお出迎えとはそもそも全く異なった経緯を持つイベントです。

しかし毎日30名程度の地域の皆さんが駆けつけ、23日には地元の野球チームの小中学生もお出迎えをする元気なイベントになりました。その場自体が地域の交流の場にもなり良かったです。

せっかく「SL」という昔を感じさせるものがあり、山口は明治維新の土地ということで…今回のお出迎えでは明治時代の服装を再現されていました。

女性は矢絣の着物に袴の女学生姿、男性は中にシャツを着た袴の書生姿です。「はいからさんが通る」みたいと好評でしたが、アニメは1979年に放送されたものなので、着ている十代の女の子にはピンとこないみたいでした(笑)

明治の服装

実際、この試みは結構好評で写真撮影が好きな人や外国からいらした方などにも「一緒に写真撮って!」と頼まれる事が多かったようです。都会の町並みでやると結構浮いてコスプレっぽくなりそうですが、地福は田園風景が広がるところなので違和感ないのも良かったと思っています。(かくいう僕も22、23日は恥ずかしながら書生姿をやらせて頂きました。)

本格的に阿東で明治を再現した場所を作れば結構面白くなるんじゃないかと思いながらも、秋からは地福での停車ではなくなるので現実的ではないよなぁと思ったり…。次にどう繋げるかアイデアを出している最中です。

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/03/23 | 観光, 阿東

関連記事

OZPA87_megaitaindesu20130707500

民宿は儲からない。

最近、嘉年に民宿を作ろうと計画しています。 民宿と言っても料理は...

記事を読む

阿東町制施工50年史

阿東、町名の由来。

最近ちょくちょくブログを休んでしまっています。 本来の業務が山積...

記事を読む

桜

春の花で彩られた田舎の風景。

阿東は山口県山口市の一地域です。阿東は山口県といえど寒い地域で、桜の開...

記事を読む

SLやまぐち号

山口線の成り立ち

山口線の歴史的経緯 SLやまぐち号も走る山口線の敷設は明治4...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑