*

どぶろく風甘酒を仕込みました。

さて、昨日は「水出の泉」の水をくみ、甘酒作りの準備をしました。

本日はいよいよどぶろく風甘酒を作ります。ということで女性部の加工場へ。

ここでは色々な特産品を作っていらっしゃるのですが、特に「嘉年のみそ」は毎年かなりの量を作られています。

嘉年の味噌

↑嘉年の味噌。甘みがあって美味しいです。もちろん麹から手作り。

今日はその加工場と麹を使わせて頂いて、甘酒を作ります。以下、工程です。

どぶろく風甘酒の作り方

必要なもの
米……2升
米麹……1升
水……3升
ドライイースト……60g(市販のもの)

①まず、お米を蒸します。米は酒米ではなく、コシヒカリを使用しました。
もちろん嘉年産コシヒカリです。甘みが強くて旨味が濃いので、それも甘酒の味に影響していると思います。

蒸し時間は20分でした。

米を蒸す

お米を蒸し器にかける

↑蒸気が上がってきました。

②お米が蒸しあがったらしゃもじで広げながら冷まします。

お米を広げて冷ます

③お米が冷めたら(人肌くらいでOK)、麹と混ぜます。
しっかりと混ぜるために、しゃもじではなく手を使った方が良いようです。

米麹
↑これが米麹です。いわゆる黄麹(ニホンコウジカビ)ですね。

米と麹を混ぜる
↑手でしっかりと力強く混ぜます。

④ドライイースト60gを全て入れてまた、しっかりと混ぜます。

⑤ビニール袋等に入れて保存容器に入れます。
僕は漬物用のプラスチック容器を用意しました。

米と麹、ドライイーストを合わせた酒種

⑥↑に水を入れます。
「水出の泉」の水は一旦沸かして殺菌してから入れました。
ペットボトル等の水であればそのまま入れて大丈夫です。

⑦ビニールの口を縛ります。
やや緩めがよいでしょう。嘉年は寒いので発酵が遅いですが、温かい地域であれば発酵がどんどん進みます。発酵が進むと炭酸ガスが出て、ビニールが膨らむので時々抜いて撹拌(ビニールを揺すって)します。

以上で、仕込みは完了です。あとは完成を待つだけ。

 

で、ここからが注意事項なのですが、このまま発酵が進むと「どぶろく」になってしまいます。現在、日本では酒税法により酒類の製造免許を受けないで1%以上の酒類を作ることが禁じられています。ですので、1%未満の時に火を入れて、砂糖としょうがで味を整え「甘酒」にします。

以上で、どぶろく風甘酒の作り方の説明は終了です。

しかし、嘉年の水とその水で育った米、加工場蔵付きの酵母…。美味しくなる要素ばかりです。どんな味になるか本当に楽しみです!

↑(左側)今の僕の気持ちと同じタイトルがついていました。

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/01/12 | 田舎暮らし

関連記事

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

トイトイ工房のオードブル

トイトイ工房のお惣菜が美味しい理由。

本題に入る前に。 地域住民が運営するスーパー「トイトイ」 阿東の地...

記事を読む

5分咲きの月下美人

月下美人に癒やされました。

最近、ブログの更新が滞っていますが、仕事が忙しいためです。(すみません...

記事を読む

空き家

田舎での空き家探しは、実は難しい。

嘉年は人口480人、高齢化率50%以上のまごうことなき過疎・高齢化地域...

記事を読む

操法大会の訓練

消防団の操法訓練について

先の記事でも書いたように、僕は消防団に所属しています。 福岡にい...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑