*

最高の湧き水を求めて。

雪が積もった日、僕はどうしても行かなければならないところがありました。

それは「水出の泉」。平安時代には御領にもなった泉で、嘉年では最も有名な湧き水として知られています。

その美味しい水を、どぶろく風甘酒作りに使いたかったのです。

上田信子さん(僕の大家さんでもあります)はこのどぶろく風甘酒作りの名人で、華やかな香りがするその甘酒は僕はもちろんのこと、僕の父や弟も大ファンなのです。上田さんいわく、その甘酒は毎回「水出の泉」の湧き水を使って作っているとのことで、やはり水からこだわるのがその美味しさの秘訣なのだと思います。

で、上田さんにお願いして甘酒作りを教えて頂けることになったので、水出の泉まで行こうとしたのですが…。

一面の雪景色

この雪景色ですよ…。とても綺麗で心あらわれるのですが、ちょっと面倒ですね…。

というのも「水出の泉」までの道は除雪されていないので、およそ片道1kmを歩いていく必要があります。(普段は車で行けます)

雪の水出の泉の看板

水出の泉までの道

ちなみに水出の泉はこの赤い矢印で、山すその向こう側にあります。。。遠く感じますね。雪道なのでかなり歩きにくいですが、美味しい甘酒のためなら、この程度の事なんでもないです。食いしん坊バンザイ!

とはいえ、300mほど歩いた時点で若干後悔してきました。なにしろ30cm以上の深さがある雪道は歩きにくいのです。かんじき等も履いていない長靴なので一回一回の動作に力が必要です。

雪国の夕焼け

夕暮れの雪景色で、僕の歩いた跡が照らし出されます。あまりに深いので「足あと」ではないですね。

雪の水出の泉

やっと水出の泉の近くまでたどり着きました。赤い丸のところが水出の泉です。普段は田んぼの奥にあるという風景なのですが雪山の奥地といった風情で神々しささえ感じます…。

雪の水出の泉

ここが水出の泉です。水神様の祠があるので、お参りをしてから水をくみ、持って帰りました。

水出の泉の湧き水

途中、やはり重たいので、何度か水を雪の上において休憩しましたが、雪の屈折率のお陰で水が青く神秘的な色になっていました。最高に美味しい甘酒が作れそうです。
 

 

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/01/11 | 田舎暮らし

関連記事

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

トイトイ工房のオードブル

トイトイ工房のお惣菜が美味しい理由。

本題に入る前に。 地域住民が運営するスーパー「トイトイ」 阿東の地...

記事を読む

5分咲きの月下美人

月下美人に癒やされました。

最近、ブログの更新が滞っていますが、仕事が忙しいためです。(すみません...

記事を読む

空き家

田舎での空き家探しは、実は難しい。

嘉年は人口480人、高齢化率50%以上のまごうことなき過疎・高齢化地域...

記事を読む

操法大会の訓練

消防団の操法訓練について

先の記事でも書いたように、僕は消防団に所属しています。 福岡にい...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑