田舎暮らし

田んぼの生き物たち。

投稿日:

田んぼに水が張られてから、毎晩毎晩カエルの鳴き声がとても賑やかです。何db(デシベル)位あるのか一度測ってみたいくらいの音量です。

雪の朝の全ての音が雪に吸収されてしまうような静かな冬の夜も趣があって良いのですが、生物の満ち満ちた存在感を感じるこの季節の夜も良いものです。

田んぼには様々な生き物がいます。カエルは勿論、色々な虫やホウネンエビなど…。

先日、田んぼのお手伝いをホンの少しだけしたのですが、その合間にも以下のような生き物を発見しました。(お食事中などの時にはあまりご覧にならないほうが良いかもしれません)

カエル

アマガエル

オーソドックスな田んぼの生き物ですね。しょっちゅう見かけます。この写真は稲の苗にいたアマガエルです。

主に繁殖期の夜間に鳴きますが、アマガエルの名前の通り雨の日には昼間から鳴いています。

子供でも容易に捕まえることができるおとなしいカエルですが、手足からは微量の毒を分泌しているので素手で触ることはオススメできません。特にカエルを触った手で目などを触ると失明の可能性もあるので十分注意して下さい。

 

カエルの卵

カエルの卵

うっすらと見える黒いつぶつぶ(とまわりの透明のゼリー状のものが)がカエルの卵です。ここからオタマジャクシ(カエルの幼生)が生まれてきます。

最近、バジルシード(名前の通りバジルの種)が入った飲み物なんかもありますが、このカエルの卵に酷似しています。ダイエットにピッタリらしいですよ。

シマヘビ

虫が居ればカエルもいる。食物連鎖ですね。そして、カエルがいれば、それを食べる生き物がいます…そう、蛇です。

勿論カエルを食べる動物は色々と居るのですが、やっぱりカエルの天敵といえば蛇ですね!

田んぼの水路にはシマヘビがいました。

シマヘビ

無毒なので捕まえようとしていたら、臨戦態勢に入っていました。

シマヘビの主食はカエルなので田んぼの近くによくいます。食糧難の時代には食べる人もいたらしく、比較的食用にむく蛇だとされているらしいです。

せっかくなので次見つけた時には捕獲して食べようと思います。メタルギアソリッドの主人公も蛇を普通に食べてたし…。

-田舎暮らし

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.