*

啓蟄に冬眠から目覚めたカエル

啓蟄といえば、旧暦1月後半から2月前半の時期です。そのまま今年の暦になおすと、2月の後半から3月の前半となりますが、最近では地球と太陽の位置関係によって割り出される定期法によって3月6日頃と定まっています。(今年も3月6日でした)

「啓」は開く、「蟄」は虫が冬眠のために土にこもるという意味で、つまり虫などが冬眠から目覚める日とされています。

最近、そんな啓蟄を感じる事がありました。

地面を何気なく見てみると…。

啓蟄のカエル

お分かり頂けましたでしょうか?

画面中央…木の葉に隠れるようにして…います。

問題の箇所を拡大すると…。

冬眠から目覚めたカエル

冬眠から目覚めたカエルが木の葉に隠れるようにしています。おそらくアマガエルです。

アマガエルは緑色のイメージがありますが、カメレオンのように周りの色によって体色が変化します。

また、アマガエルは4ヶ月以上の冬眠に耐える生き物でもあり、冬眠中も土の中に潜ること無くこのように枯れ葉の下などで凍るようです。

「凍って眠る」というとSFっぽいですね。なんでも身体の中に凍らないグルコースを蓄えるなどして対応しているようです。

(このカエルは起きてのそのそ動いていたので冬眠中ではないようでした)

アマガエルは土に潜りませんが、大型のカエルはイメージ通り土の中に潜ります。やはり起き始めているらしく、阿東でもそういった穴を時々見かけるようになったという話を聞きました。

穴の持ち主は様々でしょうが、いよいよ春ですね。

最近では暖かくなってきたため、農家の方々の動きがせわしなくなってきました。農家の方たちも充電期間から目覚めているようです。(充電期間も結構忙しそうでしたけど…!)

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/03/17 | 田舎暮らし

関連記事

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

トイトイ工房のオードブル

トイトイ工房のお惣菜が美味しい理由。

本題に入る前に。 地域住民が運営するスーパー「トイトイ」 阿東の地...

記事を読む

5分咲きの月下美人

月下美人に癒やされました。

最近、ブログの更新が滞っていますが、仕事が忙しいためです。(すみません...

記事を読む

空き家

田舎での空き家探しは、実は難しい。

嘉年は人口480人、高齢化率50%以上のまごうことなき過疎・高齢化地域...

記事を読む

操法大会の訓練

消防団の操法訓練について

先の記事でも書いたように、僕は消防団に所属しています。 福岡にい...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. もう カエルも蛇まで冬眠から覚めてます。
    もう少しゆっくり休んでくれれば いいんですけど。
    でも イナカに住んでいるからこんな風景も見られる
    んですよね。

  2. 山本様

    コメントありがとうございます!蛇も…ですね(笑)
    田舎はこんなに四季の移り変わりを肌で感じる事ができるのか!と思いながら日々暮らしています。
    楽しいです!




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑