*

かき餅を作りました。

嘉年では大寒の時期にかき餅を作る習慣があるそうです。

上田さん(大家さん)から「ハァ、明日の予定は何かね?」と言われたのは1月26日の事でした。

「明日は嘉年ハイランドにちょっと寄って、地福でiPad講習ですバイ。」

「朝から餅つきあるから暇があるなら寄ってみんさい。」

「12月にも2回餅つきがあったのに、1月に入っても餅つき!餅好きすぎるでしょ!」

「明日のはかき餅じゃけね。ま、寄ってみんさい」

「かき餅ですか!了解です!」

しかし本当に嘉年の人は餅が好きです。もしかしたら世代の問題かもしれませんが。イベント等があるとかなりの確率で餅まきが行われます。

「はぁ、餅まきはいっそ好き」とは上田さんの言ですが、「いっそ」とは山口の方言で(本当に)という意味なので、「餅まきが本当に好き」という意味です。

しかし、同じ山口弁でも色々な言い方があります。例えば「餅まきがとても好き」というのでも、「餅まきがいっそ好き」という以外にも「餅まきが、ぶち好き」とか「餅まきが、よいよ好き」とか言うことができます。本当に方言って深い…。

寒のかき餅作り

方言の話はさておき、かき餅についてです。

じつはかき餅は全国的に大寒から立春の時期に作ることが多いようです。というのも、この時期は気温が低く湿度が高いからだそうで、かき餅を乾燥させるのによい季節だからだそうです。(かき餅は時間をかけて乾燥させなければ、バラバラになったり、反りがひどくなったりします。)そのことを「寒の餅つき作り」と呼ぶそうです。

餅つき

かき餅の餅つき

かき餅も普通の餅も餅つきをすると言うことは変わりません。ただ、少し違うのがかき餅の場合、バライティー豊かな具(?)を入れるということです。

青のりを入れた餅

例えば青のり。餅つきをする段階から入れるので、出来上がった時には磯の良いにおいがします。ちなみに、砂糖も入れるので甘い味です。

紫蘇を入れた餅

これはシソを入れた餅。良い香りが加工場の中に充満します。(これも青のり同様砂糖を入れています)一口味見させて頂いたのですが、シソの香りと酸味が甘みとうまくマッチしてとても美味しいです!

かき餅は四角の板状にするので、丸めずに箱などに入れてならすだけです。なかにはビニールに入れて四角にする場合も。

餅をビニールに入れる

以上がこの日にやった事です。ちなみに、僕は何もやってません。ただ見ていただけです!

かき餅を切る

で、1日経つと餅が硬くなってこのようになります。

板状のかき餅

↑板状の餅を3段重ねにしています。

これを薄く切ります。かき餅を薄くスライスする道具があるのでそれを使うのですが、昔は包丁で切っていたとの事。相当な量切っていたので、肩が痛くなるほどだったという事です。

かき餅を切る

かき餅を切る

これで、切ったら家の中の日陰で干します。僕は明日から干そうと思ってます。(部屋片付けないと…)

で、よく考えたらほとんど作ってません。タイトルも「かき餅を作りました」ではなく「かき餅をもらいました」にしようか迷いました。

The following two tabs change content below.

平山徹

地域おこし協力隊として、(農)嘉年ハイランドなどで活動中。 阿東に住み始めて1年半。ゴールデンウィークに体調を崩して寝て過ごすハメに。風邪の時にはにゅうめんが美味しいですね。

2014/01/28 | 田舎暮らし

関連記事

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

トイトイ工房のオードブル

トイトイ工房のお惣菜が美味しい理由。

本題に入る前に。 地域住民が運営するスーパー「トイトイ」 阿東の地...

記事を読む

5分咲きの月下美人

月下美人に癒やされました。

最近、ブログの更新が滞っていますが、仕事が忙しいためです。(すみません...

記事を読む

空き家

田舎での空き家探しは、実は難しい。

嘉年は人口480人、高齢化率50%以上のまごうことなき過疎・高齢化地域...

記事を読む

操法大会の訓練

消防団の操法訓練について

先の記事でも書いたように、僕は消防団に所属しています。 福岡にい...

記事を読む

新着記事

菜の花とアンチョビのパスタ

菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

記事を読む

はぜかけ米

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

記事を読む

はぜかけの仕組み

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

記事を読む

タヌキ

雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

記事を読む

バインダー(農機具)

天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック (6件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. 今晩は、今日はありがとうございました。

  2. しーちゃん様

    こちらこそありがとうございました!
    皆さん賑やかにiPad講習をされていらっしゃったので、僕も楽しかったです。

  3. j

  4. ふじい様

    意味深なメッセージですね!というのは冗談で、途中で誤って送信されたのですね。
    意図せぬところに指が触れたりするので、タッチパッドもなかなか難しいです。

  5. 今晩は、今日もまた飽きもせず、わいわいがやがや言いながら、iPad練習しました。そばでは わらで トイトイの、馬作りもしました。黒豆の煮物 昔食べた記憶があります。

  6. しーちゃん様

    毎日お疲れ様です。最近ではお互いにツッコミあうようになられていらっしゃるので、心強い限りです。
    トイトイの馬も作られたのですね。僕は作ったことがないのですが、なかなか時間がかかりそうですね。
    黒豆の煮物はしーちゃん様にとっても思い出の味でしたか!ぜひ今度作られてみてください。




管理人にのみ公開されます

菜の花とアンチョビのパスタ
菜の花とアンチョビのパスタ

(以下、長い前置きなので飛ばして下さい。。。) 5月に入って日中と朝...

はぜかけ米
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その3〜

この記事は前回の続きです。 3〜5日目 僕は兼業農家(?)なので、...

はぜかけの仕組み
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その2〜

この記事は前回の続きです。 バインダーは稲を一束ずつ刈って(何束...

タヌキ
雨の夜道にタヌキがいる理由。

田舎の道路には様々な生き物が飛び出します。 僕も阿東に来てから、いろ...

バインダー(農機具)
天日掛け干し米(はぜかけ米)の苦労。〜その1〜

昨年、僕は1.9反(19a)ほどの田んぼで米作りをしました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑