地域おこし協力隊

地域おこし協力隊の一週間のスケジュールと仕事内容。

投稿日:

地域おこし協力隊として活動を開始したのが11月1日なので、丸二ヶ月が経過しました。最初の方は挨拶回りやイベント続きでなかなか決まったスケジュールがなかったのですが、最近はある程度決まりつつあるので、ここに記したいと思います。

地域おこし協力隊の活動は地域や隊員によって大きく変わるので、あくまで僕の場合です。何かの参考になれば幸いです。

ちなみに火曜〜金曜の8:30〜16:45が地域おこし協力隊としての僕の勤務時間です。

火曜日

火曜日は嘉年ハイランドにて活動を行います。嘉年ハイランドは嘉年地区の農家の皆さんがほぼ100%加盟している農事組合法人です。嘉年ハイランドは土地の集約による農業の効率化を行ったり、農薬や化学肥料を減らす取り組みなどを進めています。
僕はこの嘉年ハイランドで販路拡大のための企画・実行やお米の在庫管理などを行っています。基本的にはPCと向かい合う事が多いのですが、お米の在庫管理の際には代表の佐々木さんと一緒に米袋を移動させるといった力仕事もやってます。

フォークリフトでお米を搬入

水曜日

水曜日の午前中は基本的に事務作業に充てています。報告書の作成などをしたり、市役所の中山間地域活性化推進室の最上さんや横沼さんと週一回の定期ミーティングを行います。水曜日の午後からは、地域のICT教育をお手伝いしたり、地域づくり協議会のWEBサイト更新などのお手伝いをしたりします。1〜2時間の打ち合わせの用事が発生したときは午後に入れるなどして、調整のための日としています。

木曜日

嘉年のJA女性部のお手伝いをする事が多いです。女性部では野菜の直販を行ったり、味噌やイチゴジャム、ヤーコンの味噌漬けなどの様々な加工品を作って販売されています。現時点で、嘉年ハイランドの企画が忙しい状況にあるのでなかなか手がまわっていない状況なのですが、やはりこの女性部の皆さんは素晴らしい方が多く、6次産業化という意味でも重要な拠点である事は間違いないので、嘉年ハイランドの今のプロジェクトが一旦落ち着いたら、女性部さんとも何か企画を進めていければと思っています。

金曜日

金曜日も嘉年ハイランドで活動を行います。ただし、イベントや他の業務での打ち合わせが入る事がしばしばあり、毎週2回朝から終業までしっかり嘉年ハイランドにいるという事はなかなかない、といった状況です。

以上が、僕の地域おこし協力隊としてのスケジュールです。ちなみに、このブログは夕飯を食べた後のプライベートな時間に書いています。大した内容ではないのですが、平均すると1時間半程度、内容が濃い時は3時間以上かかる事もあります。家事や雑事もやったりするので、寝るのはだいたい深夜12時から1時といったところです。

 

休日

休日はブログに書いたりするためのお話を伺ったり、書き溜めをして、記事をストックしたりする事が多いです。週3日休日がありますが、そのうち1日は外に出ない日と決めています。(基本的にインドア派なので)その日にブログを書き溜めする事が多いです。

アンテナを繋いでないのでテレビを見る事はありません。そのかわり、毎朝起きたらiphoneでニュースやRSS(ブログなどの更新情報をまとめて配信してくれるシステム)を読みます。

勤務するのは週四日ですが、ポコポコ予定が埋まっていくのでスケジュールが詰まり過ぎないよう配分しています。

今は農閑期なのでこんな感じですが、農繁期になると多少変わるかもしれません。

-地域おこし協力隊

Copyright© いなかプラス , 2017 All Rights Reserved.